×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


気軽に
  ネットで
    副収入


http://kigaruni.michikusa.jp/
・時代は変わった!

銀行に預けていれば利息が増えていった時代は終わりました。超低金利時代で、預金は増えない一方で、夜にATMを使えば、確実に105円引かれているのです。あなたの口座に105円の利息がつくのにどれだけ期間がかかるか計算してみてください。銀行にお金を預けていると、お金は増えるどころか、むしろ減ってしまっているのです。
また、銀行にお金を預けるもう一つの利点、預金を安全に管理する、という点も崩れつつあります。ペイオフが解禁され、預金は必ずしも全額は保護されないのです。
自分のお金は自分で守り、増やさなければならないのです。

TOP
メール受信で稼ぐ
サイト訪問で稼ぐ
アンケートで稼ぐ

資産運用のページ
掲示板
管理人にメール
お気に入りに追加





ネット銀行を賢く使おう
詳しくは、
ジャパンネット銀行vs.イーバンク銀行





アフィリエイト の ジャネット
アフィリエイト の ジャネット


ホームページにバナーを貼って稼ぐ




時給3600円以上!!
女性限定の高収入アルバイト
詳しくは、チャットレディで稼ぐ



・株式投資

「株」というと、バブル崩壊で大損した、という悪いイメージが根強くあります。しかし時代は変わったのです。
第一に、証券取引手数料の自由化以降、手数料が格段に安くなりました。
第二に、インターネットの普及で、誰でも同じ情報を同じ早さで手に入れることが可能になりました。以前、投資家たちが証券マンの勧めるままに株を買っていたのは、証券マンと投資家の情報の非対称性にあります。現在は、一般の投資家もプロのディーラーと同じ土俵で取引できるのです。
そして最後に、ネット取引が台頭しました。昔は、証券マンの手前、小額の資金で取引しにくかったのが、現在はすべてネットで取引ができ、小額でも誰も気にせず取引できます。
それでもやっぱりリスクはあるんでしょ?という人!もっともです。株で大損している人もいます。そういう人は、とりあえず口座を開いて自分で勉強してみたらどうですか?
口座を開いても、取引しなければ口座維持手数料などは一切不要です。しかも、株価情報や企業情報などはリアルタイムで入手できますから、企業情報やチャートの見方を勉強したりするのもおもしろいかもしれません。
以下、お勧めの証券会社を紹介します。


ライブドア証券
ライブドア証券は今話題のライブドアが2004年に新しく開業したネット証券会社です。
顧客獲得のため、さまざまなお得なサービスをは展開しています。
まずライブドア証券の株売買手数料は、約定金額100万円で1050円と、多証券にくらべ非常に安いです。
さらに、ライブドアトレード・プレミアムトレードパス(パス購入価格56700円)で、連続で3ヶ月間(約定ベース)の現物取引での株式売買委託手数料を完全無料。1ヶ月に換算するとわずか18900円で取引し放題です。資金に余裕があり、デイトレしたいと考えている人にとっては、非常に有利です。
E*トレード証券(イー・トレード証券)
E*トレード証券は、ネット証券の中でも手数料は最低水準にあります。口座数もネット証券の中では最も多く、最もお勧めの証券会社です。
手数料を具体的に挙げると、約定代金50万円までが472円。100万円までが840円。150万円までが1050円です。他の証券会社と比べていかに安いかが分かると思います。
また、売買ツールにも定評があるほか、豊富なアナリストレポートも無料で見ることができます。
システムも安定しており、総合的に見て最もよい証券会社だと思います。
マネックス・ビーンズ証券
マネックス証券と日興ビーンズ証券が合併して、マネックス・ビーンズ証券になりました。手数料も、約定代金の0.1575%(指値)、0.105%(成行)または注文回数に拘わらず、約定代金300万円まで2625円と安く、逆指値やツイン指値などの魅力的なサービスがあります。
さらに、現在キャンペーン中で、2005年9月30日までに上のバナーから口座開設すると、現金3000円がキャッシュバック(3万円以上入金の場合)、さらに抽選でプリウスが当たります。
取引しなくても、3万円入金すれば3000円儲かるので、ぜひ口座開設することをお勧めします。
松井証券
松井証券 は、大正7年に創業した歴史ある証券会社です。
松井証券 の最大の特徴は、約定代金10万円まで手数料無料ということです。少額で株をはじめる場合、どうしても手数料が割高になってしまいがちですが、松井証券ならそんな心配はいりません。
また、中国株や、無期限信用取引など、上級者向けのサービスも充実しています。中国株に関しては、現在手数料無料キャンペーンを行っています。
ジャパンネット銀行 イーバンク銀行 使うと、オンラインでリアルタイムに、振込み手数料無料で口座に入金することがでいます。

自分の取引スタイルにあった手数料体系の証券会社を探すことが重要です。
また、手数料が安いことも証券会社選びの重要な基準なのですが、それだけがすべてではありません。
システムの安定性や、ツールの使い安さ、入・出金時の振込み手数料や、注文を入れてから反映されるまでの速度、など、実際に使ってみないと分からないことがいっぱいです。 取引さえしなければお金はいっさいかからないので、とりあえずいくつかの口座を使ってみて、使いやすさを実感してみましょう。
・為替証拠金取引

ドル、ポンド、ユーロなどをやりとりして、差益を稼ぐ、というものです。これも、インターネットの普及でリアルタイムの情報が入ってくるようになり、個人投資家も参入しやすくなりました。
ただ、ここで注意すべき、為替証拠金取引は、高レバレッジをかけるため(実際にあるお金以上のお金を運用する)ハイリスクハイリターンの性格を帯びています。いきなり取引をはじめるより、練習をしてみるのがよいと思います。証券会社と同じで、口座を開くのは無料なので、いろいろ勉強してみるのがいいかもしれません。ただ、為替の場合、実戦の勘を掴むのがむずかしいです。
そこでおすすめなのが、外国為替仮想取引システム『バーチャルFX』です。

外国為替保証金取引をゲーム感覚でご紹介するサイトです。運用成績をコンテスト形式で競い、成績優秀の方には、豪華賞品をプレゼントしています。このプレゼントが豪華で、外国旅行だったり、アルファ・ロメオだったりと、本当に驚くばかりです。もちろん完全に無料です。タダで為替の練習ができる上に、賞品までもらえるチャンスがり、まさに一挙両得です。

替証拠金取引は、証券取引法等で定められている「分別保管」の対象ではないため、「投資者保護基金」などで保護されません。従って、証券会社以上に、慎重に業者を選択する必要があります。

三井物産フューチャーズ
誰もが知ってる三井物産が運営しているので安心してお金を預けられます。
また、ここの特徴は、扱っている通貨の種類が多いことです。米ドルやユーロ、英ポンドなどはもちろん、人民元や韓国ウォンなども取り扱っているので、取引の幅が広がります。
また、パソコンからはもちろん、i-modeからも取引可能なので、出かけていても安心して取引できます。
手数料体系も、レギュラーコースの他に、大口の取引を行うのに適しているパワーユーザーズコースがあり、取引のスタイルに合わせて手数料が安くなる仕組みになっているので、資金に余裕がある人にはぜひお勧めです。レギュラーコースだと一回の取引手数料は500円からと、非常に安くなっています。
口座開設は無料ですから、これを期に口座開設することをお勧めします。
FX-navi オンライントレード
手数料は片道当たり1ポイント、さらに、スプレッドも2ポイントと、総合的にみて業界最低水準にあります。手数料の安い業者でもスプレッドの幅が広かったり、その逆もあったり、と、なかなかなかなか両方に優れた業者は見つからないものです。また、取引通過ベアが122通貨ベアと、これも業界最多水準です。
最低預託金制度がなく、低額からの取引が可能であること(5万円から可能)、預託金は、デンマークのサクソ銀行に分別保管されているので、安心です。日本ではまだなじみの薄い会社ですが、取引先に多くのインターバンクのメインメンバーである銀行を持っており、FXを始めとするマージントレーディングにおいては世界最大の取引量を誇っています。

メール受信ランキングTOP3

詳しくは、メール受信で稼ぐ
サイト訪問ランキングTOP3

詳しくは、サイト訪問で稼ぐ
アンケートランキングTOP3

詳しくは、アンケートで稼ぐ
チャットレディランキングTOP3

詳しくは、チャットレディで稼ぐ
1.フルーツメール

2.Info-Cash
Info-Cash
3.ポイントメール
1.Gポイント
 
2.ネットマイル

3.CMサイト
1.iMiネット
iMi
2.Q-VOICE

3.スコープNET
1.MACHERiE/マシェリ

2.姫のヒマつぶし

3.ティンカーベル